住宅取得やリフォームに関する補助金情報

●丹波篠山市の住宅支援制度

※募集期間や募集件数が限られているものがございます。また、助成金額や条件に変更がある場合がございますので、最新の内容は篠山市役所または弊社までお問い合わせください。

住宅リフォーム助成
市内の施工業者を利用して自宅の修繕や補修工事を行う場合に助成を受けられます。
・20万円以上の工事で工事経費の20%(上限10万円)を助成
・篠山産材を利用する場合、仕入れ額の50%(上限2万円)を加算
三世代ファミリー定住支援住宅補助金
40歳以下で配偶者がある方、または中学生以下の子供を扶養している方が、三世代での同居・近居を目的に住宅を新築・改修・購入する場合に補助を受けられます。
・100万円以上300万円未満の改修工事・住宅購入…10万円
・300万円以上の改修工事・住宅購入、1000万円以上の新築工事…20万円
・三世代とも市外から転入の場合…20万円を加算
若者定住住宅補助金
40歳以下で配偶者がある方、または中学生以下の子供を扶養している方が、市内工務店を利用して住宅を新築・改修し、移住・定住する場合に補助を受けられます。
・100万円以上300万円未満の改修工事…10万円
・300万円以上500万円未満の改修工事…20万円
・500万円以上の改修工事、1000万円以上の新築工事…30万円
・100万円以上の工事で篠山産材を利用した新築・改修工事…仕入価格相当額(上限6万)を加算
定住促進重点地区若者定住住宅補助金
40歳以下で配偶者がある方、または中学生以下の子供を扶養している方が、定住促進重点地区(畑・日置・後川・雲部・福住・村雲・大芋・西紀北地区)で住宅を新築・改修して移住・定住する場合に補助を受けられます。
・100万円以上300万円未満の改修工事・住宅購入…10万円
・300万円以上500万円未満の改修工事・住宅購入…20万円
・500万円以上700万円未満の改修工事・住宅購入…30万円
・700万円以上900万円未満の改修工事・住宅購入…40万円
・900万円以上の改修工事・住宅購入、1000万円以上の新築工事…50万円

●国の増税後の支援策

10月1日に消費税率が10%に引き上げられる予定となっています。
それに合わせて、負担軽減のための様々な施策が用意されています。

増税後の4つの支援策

税率10%が適用になるタイミング

原則、消費税は引渡し時点の税率が適用となりますので、2019年9月30日までの引き渡しであれば旧税率(8%)が、10月1日以降の引き渡しなら新税率(10%)が適用となります。
しかし注文住宅の場合は契約から引渡しまで長期間を要するので、2019年3月31日までに契約された住宅については、引渡し時期が10月以降となっても旧税率(8%)が適用されることとなっています。

※詳しくは「政府広報オンライン」をご覧ください。

政府広報オンライン