篠山建築小学校 

昨日は「篠山建築小学校」と題して、

篠山市若手工務店の会「住倶楽部(スクラム)」

の合同イベントを里山工房くもべさんにて行いました。

寒い中でしたが、ご来場いただいた皆様にはありがとうございました。

ミニ盆栽

植雅造園さんが作るミニ盆栽「雅庭(ガーデン)」

施主様へのプレゼント用によく使わせてもらいます。

丹波焼の器に小さな小さな里山。

直接購入もできるので、お求めの際は篠山の植雅造園さんへ。

http://garden-uemasazouen38.com/

丹波新聞に

今朝の丹波新聞に、先日行われた商工会青年部主催の

「高校生グルメチャレンジin丹波ささやま」の記事が掲載されています。

予選を通過した高校生5チームが自ら考えたレシピで、篠山の食材を使って調理し、

丹波焼に盛り付け、その味やアイデアなどを競うイベント。

私は見に行っただけで特に何もしていませんが、一生懸命の高校生に感動しました。

優勝メニューは「虚空蔵-今田店」で期間限定メニューで提供されます。

ぜひ、足をお運びください。

 

梅雨の晴れ間

会社から見える景色の

緑と青がとてもきれいです。

 

梅雨の晴れ間の今日は

あっという間に過ぎ去った

5月の気候を思わせます。

 

丹波焼のミニ盆栽

植雅造園、小山氏の造る丹波焼のミニ盆栽

贈呈用にお願いすることがよくあります。

今回は明らかに丹文窯、大西雅文先生の器

素敵です。

よろしければ、ご活用ください

今日は雨ですが

お天気の日には「暖かい」を通りこして

「暑い」くらいになってきましたね。

春が、瞬きをしている間に過ぎ去ろうとしています。

もう少しのんびりしてくれてもいいのですけれど。。。

そんな中、日々木では

この冬大活躍だった薪ストーブが

静かに次の出番を待っています。

そこにあるだけでも、やっぱり趣深いですね。

 

 

さてさて

22日の丹波新聞にこんなものが載っていましたよ。

篠山市の「住宅リフォーム助成」の記事です。

いくつか条件はあるようですが

市内でリフォームをお考えの方は

大市住宅もしくは市役所等で詳細をご確認ください。

 

バースデーランチミーティング。

  • 今日はランチミーティングの日でした。

といっても、ランチしながらミーティングするわけではなく、

みんなでたのしくおいしくランチをいただいた後にいつものミーティングをします。

なので正しくは、ランチ後ミーティング?ミーティング前ランチ?? ですね。

 

さらに今日は、現場監督北野くんのお誕生日。

桜がすっかり散ってしまったので、お花見バースデーランチの予定を急遽変更して

市役所近くの素敵なイタリアンのお店「デンテ・ディ・レオーネ~たんぽぽ~」さんへ。

鴨肉とバジルソースのピザが絶品でした♡

北野くんお誕生日おめでとう!

ごちそうさまでした♪

さ、探してください

悲壮感の漂うタイトルですが

中身は普通の文章です。すみません。

 

桜が満開になりましたね。

またまたやります。

『大市住宅をさがせ!』

今年の春はここです。

はて、どこかしら・・・

お散歩がてら探してみてください。

 

このずらっと並んでぶらさがる提灯たち

そのやさしい灯りに映える夜の桜はとてもきれいです。

なんだか桜も喜んでいるよう。

写真はないですが

真っ暗になる少し前の夕暮れ時も乙ですよ。

 

満月の日のスペインな夜。

​2年ほど前、苦楽園のスペイン料理屋さん「ルナパルパドス」さんが

​今田町に移転してこられました。

古い納屋のような建物を店主自ら改装されたお店は、未だに看板もなく、

初めての人は絶対見つけられない、いや、知ってても通り過ぎてしまうほど

隠れ家感​満載の佇まい。。。

そんなお店で、普段は篠山の食材と丹波焼の器を使った

スペイン料理のフルコースがいただけるのですが、

月に一度、満月の夜だけは

地元の人(とその知人)限定のバルとしてオープンされます。

今月は一昨日がその日で、同級生の今田っこ達と行ってきました。

 

重ーーい扉を開けると、

別世界!

賑やかなスペインバルです。(行ったことないですが。)

 

別世界ついでに、この日だけは店内で日本円が使えません。

使える通貨はkdr(コンダラ―)​。

1kdr=150yen。

​最初にいくらか両替してもら​います。

 

そして使い慣れない紙幣を握りしめて、

好きな料理やドリンクをもらいにいきます。

食べたことない絶品スペイン料理とバルの雰囲気、

そしてこのちょっぴり面倒なシステムが相まって、​

異国情緒にどっぷり浸れた夜でした。

普段の営業はランチコースのみ、完全予約制だそうです。

丹波焼の窯元めぐりと一緒にぜひ。

森林調査

丹波新聞に「森林調査」の記事が載っていました。

篠山市若手工務店の会「住倶楽部(スクラム)」として参画している

「篠山市ふるさとの森づくり連携ネットワーク会議」が提唱した市有林の資源調査の

予算提案がされたようです。

少しでも篠山産木材の活用が進むようになればと思います。

ちなみに我々は手弁当です。